東武東上線沿線で※1
複数駅・路線が使える徒歩3分以内は約1.5

過去10年(2012年以降)、東武東上線(池袋〜寄居駅間)の新規物件のうち、最寄り駅から
駅徒歩3分以内は19物件(約14.8%)。さらに複数駅・複数路線が利用できる徒歩3分以内は2物件で、
全体の約1.5%。「クレヴィア朝霞台」はこれらの条件を満たすプロジェクトです。

最寄り駅まで徒歩3分以内の
リセールバリュー(価格維持率)は約130.8%。※2

首都圏の築10年中古マンションで、最寄り駅からの所要時間別リセールバリュー(価格維持率)を見てみると、
「クレヴィア朝霞台」も該当する、駅徒歩3分以内のリセールバリューは約130.8%。駅距離は価格維持にも影響することが伺えます。

※1:MRC調べ。対象期間:発売が2012年1月~2021年12月15日までのMRC調査・捕捉に基づくマンションデータの範囲内(データ資料:MRC・2022年1月号)。
※2:東京カンテイ調べ。対象期間:2010年1月~2012年12月に新規分譲され、2021年11月~2021年12月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。※専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。
■MRC入力ベースで1期・新規発売が2010年1月以降の物件のみ。
■表示物件数は本調査段階におけるMRC捕捉・入力済みの合計
■最寄り駅入力は物件販売時のMRC入力時登録駅に基づく
■複数駅・複数路線は新規発売時物件概要に載っている駅で検索
■「和光市」駅以遠エリアにおける有楽町線・副都心線乗り入れを含めておりません。