駅徒歩4分の希少性。

駅徒歩4分の物件は少なく
希少性が高い傾向。

  • 23区内の新築マンションで最寄駅から
    徒歩4分以内の物件は約33.10%。

    23区内で販売された新築分譲マンション(2010年1月から2020年8月15日)で、最寄駅から徒歩4分以内に誕生した物件は、全体数に対して約33.10%。その他、徒歩5分以上9分以内は約45.86%、徒歩10分以上約20.56%、バス便は約0.48%となっており、駅からの距離が近いほど、日々の通勤時間が短縮できるため暮らしやすさが高まる傾向にあり、例えば共働き家庭の場合では、通勤時間短縮分を家事や育児などの時間に割り当てられるなどの大きなメリットが得られます。

    ※対象期間:発売が(2010年1月~2020年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内)。データ資料:MRC・2020年9月号

    駅徒歩4分の新築分譲マンションは
    物件数が少なく
    利便性も高いことから
    希少性が高くなりやすい傾向にあります。

資産価値が保たれやすい駅近立地。

東京23区における築10年の分譲マンションのリセールバリュー(価格維持率)を、最寄駅からの所要時間別でみると、駅から近いほど高く、特に徒歩5分以内の場合、112.4%と新築分譲価格より1割以上も高くなると算出されています。駅徒歩4分の「クレヴィア山吹神楽坂」も高いリセールバリューが期待できるのではないでしょうか。

東京23区築10年中古マンション
最寄駅からの所要時間別
リセールバリュー

※2008年7月〜2011年6月に新規分譲され、2019年7月〜2020年6月に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。
※専有面積30㎡未満の住戸および事務所・店舗用ユニットは集計から除外。(出典/東京カンテイ)

過去のデータから見る希少性。

2010年以降 東京23区+
山手線内側+新宿アドレス+
最寄駅より徒歩5分以内
物件検索

2010年以降に、東京23区・山手線内側・新宿アドレス・最寄駅より徒歩5分以内で供給された物件数調査によると、《2010年1月以降東京23区の物件》は3,151物件。そのうち《山手線内側の物件》に絞ると667物件(3,151物件中)。その中で《新宿区アドレスの物件》は136物件(667物件中)。《「江戸川橋」駅より徒歩10分以内の物件》は15物件(136物件中)。さらに、《徒歩5分以内》となると本件を含めて7物件(15物件中)のみとなり、過去10年間において東京23区で供給された物件中、約0.23%という希少性が高い物件となっております。

※対象期間:発売が(2010年1月~2020年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内)。 データ資料:MRC・2020年9月号
※MRC入力ベースで1期・新規販売が2010年1月以降の物件のみ。※表示物件数は本調査段階におけるMRC捕捉・入力済みの合計。※「江戸川橋」駅への徒歩分数は発売時の物件概要交通にのっているもののみ。

当物件に関するご相談などは
ギャラリークレヴィア有楽町イトシア
0120-852-878

[受付時間]平日11:00~19:00 土日祝10:00~19:00
[定休日]水曜日(祝日除く)
※携帯・PHSからも通話可能です。
※お電話の際には、
物件名「クレヴィア山吹神楽坂」とお伝えください。

《ご自宅よりタクシーでお越しください》

ギャラリークレヴィア有楽町イトシアまでのタクシー代は当方にて精算致しますので、
タクシー領収証を担当者にお持ちください。