DESIGN

デザイン

生駒山の稜線を望む、
優雅なる邸宅レジデンス。
その邸は品格を誇る。

それは人生を愉しむ印象派の佇まい。

万葉の歌にも詠まれた生駒山は歴史と自然の宝庫として知られ、古代人にとっても敬意を表する存在でした。
いにしえのロマンを今に伝える美しい稜線、季節や時刻によって刻一刻と表情を変える山肌。
生駒山を背景に佇む「クレヴィア東生駒」には、誇りと歓びに満ちた人生が広がっています。

風格を湛えながらも奥ゆかしさを
感じさせる邸の構え。

この地の歴史に磨かれた格式をもデザインしたエントランス。両サイドに配した緑深い植込み、意匠を施した奥ゆかしい構え。素材、デザイン、色調に至るまで丁寧につくり込み、永く愛され続ける光景を創出しました。エントランスホールの先に待つ坪庭へと視線を誘いながら、住まう方、訪れる方を優雅にエスコートします。

温もりあふれる空間に景観を活ける、
迎賓のエントランスホール。

LAND PLAN
  • 敷地配置イラスト
PLANTING

四季折々の樹木が彩り、
レジデンスに趣を添える植栽計画

植栽
植栽

この地の景観を受け継ぐために、敷地周囲にはシラカシ、ソヨゴなど緑量のある常緑樹とヤマボウシ、マンサクなどの落葉樹をバランスよく植樹。キンモクセイ、ユキヤナギなど花の咲く樹木が趣を添えます。

※掲載のエントランス写真は2021年3月に撮影したものに一部CG処理を施したもので実際とは異なります。※掲載の完成予想図は、設計図を基に描き起こしたもので、形状、色等は実際とは異なります。また、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合がございます。※植栽は、計画段階のもので変更となる場合があります。また竣工から育成期間を経た状態を設定して描いています。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等、再現されていない設備機器がございます。※タイルや各種部材につきましては、実物と質感、色等の見え方が異なる場合があります。また、今後変更になる場合があります。
※掲載の概念図・イラストは周辺の立地を概念化しイラストで表現したもので、地形・建物の大きさ・距離・方向・眺望等は実際とは異なります。また、周辺の建物・道路等は省略・簡略化しております。