帰りたくなる我が家。

エントランス完成予想CG(※1 ※3)

美しき存在感を宿す、迎賓の空間。

永く暮らす住まいの顔として誇れるエントランス。アプローチ部は天井高約3.7mの贅沢な空間とし、連続するルーバー天井と優しい光が住まいへと導きます。また、白系の御影石を段差状に仕上げた個性的な基壇部、彩り豊かな植栽と石積が迎賓空間としての風格を示します。心和ませる緑と上質な暮らしを映す大きな窓、道行く人にも憧れの暮らしを思わせる美しいレジデンスです。

外観完成予想CG(※2 ※3)

中野通りに存在感を放つデザイン。
住まう方の誇りを誘う上質の邸宅。

上質な緑を纏う中野通りに、ひと際目を引く地上11階建の都会的なフォルム。茶系×ベージュ系の左官風塗装によるコントラストが邸宅としての上質感と洗練さを表現。空に伸びるような柱型の垂直ラインと潔い水平ラインが織りなすファサードは、中野通りのランドマークとして新しい風景を描きます。

外観完成予想CG(※1 ※3)

※1 ※3

品格を醸すファサードデザイン

垂直ラインと水平ラインによる都会的なデザイン。また凹凸をつけたディテールが、深みのある陰影と邸宅としての品格を創出。

※1 ※3

迎賓の空間を飾る石積みの植栽

重厚感を漂わせる石積みと彩り豊かな植栽が導くエントランスアプローチ。

※1 ※3

印象を深める基壇のデザイン

エントランス廻りの基壇部には、白系の御影石を採用。石積み、植栽、石貼りの組み合わせが、建物の顔となるエントランスとしての存在感を際立たせます。

この街と調和し、
誇り高き存在感を示す、
厳選されたマテリアル。

素材イメージ写真(※4)

邸宅としての威厳と都心性の融合を目指して素材を厳選。外観には邸宅感を醸す左官風の塗装、基壇部やエントランスアプローチには、自然石やボーダータイルを用い、格調あるデザインを実現しました。

プライバシー性を高める、
ホテルライクな内廊下。

共用廊下は、天候にも左右されずに快適で、プライバシーも守られた内廊下設計を採用しました。

基準階(5〜10階)平面図(※5)

内廊下参考写真(当社施工例)

※1. 掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色彩・外構・植栽等は実際とは異なります。形状の細部・設備機器・配管等は省略または簡略化の上、表現しております。今後、行政指導・施工上の理由により計画に変更が生じる場合があります。1階には店舗が入居する予定です。本マンション敷地外の近隣建物や電柱・標識等は省略または簡略化の上、表現しておりますが、将来、形状等が変更となる可能性があります。
※2. 掲載の外観完成予想CGは、現地付近より撮影(2019年10月)した写真に計画段階の図面を基に描き起こした完成予想CGを合成し、CG加工を施したものであり、実際とは異なる場合があります。形状の細部・設備機器・配管等は省略または簡略化の上、表現しております。今後、行政指導・施工上の理由等により、計画に変更が生じる場合があります。
※3. 植栽および街路樹は、実際に植樹する植栽と樹形、枝ぶり、葉や色合いが異なる場合があります。また特定の季節の状況を示すものではありません。尚、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。
※4. 掲載のマテリアル素材イメージ写真(2020年1月撮影)は本計画に採用予定の素材であり、実際とは色味、質感が異なる場合があります。採用予定の素材は施工上の都合等により変更となる場合があります。
※5. 掲載の基準階平面図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。

ギャラリークレヴィア新宿にて
販売中物件