私のCREVIA−クレヴィア オーナーズボイス−

頼れるインテリアコーディネーターの指南で実現した
望みをかなえる住まい方

  • #015
    • 東京都在住 間取り:2LDK 家族構成:2人
お住まいとの出会い

引越しを検討することになり、マンション購入も視野に。しかし仕事が多忙なためあまり物件を見て回る時間はありませんでした。当時の住まいの近くで販売中だったクレヴィアの物件を見に行くはずがタイミングが合わず、代わりに今の住まいを案内されました。「1時間しかないけれど見てみよう」と訪れたところ、歴史を感じる周辺環境も部屋も気に入り、ほぼ即決でした。入居後は、犬との散歩、同フロアの隣人との交流など、オフタイムも充実し、日々を楽しんでいます。

間取り:2LDK
面積:45㎡

インテリアコーディネーターに依頼したことで大成功
コンパクトなマンションでゆとりある生活空間を確保

マンション購入を決めたものの、レイアウトを考えたり家具をひとつひとつ選んだりする時間がなさそうだったので伊藤忠の方に相談したところ、コーディネーターを紹介していただきました。この方がとても頼りになる方で、依頼してほんとうによかったです。家具や照明・カーテンまで含めて予算別に「松・竹・梅」と、トータルなコーディネートを提案していただきました。洋室のウォールドアは開放し、LDと繋げて空間を広く使う工夫をしています。

「最もお金をかけたいのはダイニングテーブルです。一方、日々の暮らしで傷みやすいソファは消耗品と考えてコストを抑えるべきです」
「キッチンカウンターが狭いので、ステンレストップのレンジ台を配置することで調理スペースになります」
「鏡は全身が映るよう距離と大きさを考えて設置しましょう」
など、多くのアドバイスをいただきました。

収納が少ないという課題を、小上がり和室で解決

この住まいは収納が少ないかもしれないと感じていました。できるだけモノを持たずに暮らそうということは決めていましたが、それでも収納には悩んでいたところ、コーディネーターさんに提案していただいたのが、寝室を小上がり和室にするアレンジです。畳の下は大容量の収納スペースになっていて、とても助かりました。マンション購入を決めた時期が遅かったので、大きなオプション変更は難しかったのですが、職人を入れて簡単な造作工事も施してくれました。
約45平米と比較的コンパクトな住まいですが、プロのアドバイスのおかげでゆとりを確保しつつ、収納や動線も快適です。

同じフロアに住む家族と親しくなり、楽しみの多い毎日

入居してほどなく、同じフロアに住む同年代の二家族と意気投合し、交流するようになりました。一緒に近郊へ出かけたり、料理をお裾分けしたり、ハロウィンにもパーティーをしました。集まるときはそれぞれ、家から椅子を持っていくんですよ。ステイホーム期間も楽しく、安心して過ごすことができました。

毎日2人一緒に、ワンちゃんとお散歩しています。近隣には緑ゆたかな公園や遊歩道が多く、歩いていると名所旧跡に出くわすこともしばしば。マンションにはペット用足洗い場があるので便利です。
仕事の関係で、今後も日本全国に転勤する可能性があります。しかしここは、ずっと大切にしていきたい「帰る場所」となりそうな予感がしています。

取材を終えて

偶然ともいえる住まいとの出会いから、ペットや新しい友人と過ごす今へ。何らかの縁を感じて購入を決めたお2人の決断は、期待した以上の答えをもたらしてくれたようです。プロのコーディネーターに依頼すると、ここまで美しくかつ機能的な住空間が実現するのだということも、学ばせていただきました。