私のCREVIA−クレヴィア オーナーズボイス−

毎日見ても飽きない眺望がくつろぎをもたらす、上質な空間

  • #017
    • 東京都在住 間取り:2LDK 家族構成:2人
お住まいとの出会い

以前は神奈川県に住んでいました。ふたりの職場や実家へのアクセスを考えながら転居の検討を始めて、中古も含めて見て回ったのですが気に入る物件がなく、対象エリアを拡大。するとマンション最上階の今の住まいにたまたま出会い、1週間検討して決めました。決め手はリビングからの眺望です。実際に住んでみたところ、駅も商業施設も近くにありながら落ち着いた雰囲気。友人を招いてホームパーティーをしたり、歩いて近くの飲食店を訪れたりと、新しい暮らしを満喫しています。

間取り:2LDK
面積:65㎡

遠方に海まで臨める、リビングからの眺めが魅力

購入時は建設中だったマンションですが、ドローン撮影した「部屋からの眺望」を見せてもらったのでイメージしやすく、東向きの窓から朝日が入ることも気に入りました。リビングに面した窓は開閉できない下半分もガラス窓となっていて、開口部全面からの眺望を楽しみ、ふんだんに光を取り入れることができます。手前に駅と繁華街、遠方には海や湾岸エリアも見えて、朝・夕方・夜と少しずつ変化する眺めには飽きることがありません。

生活感のない空間づくりのため、家具を厳選

食器棚を探したところ、内装のカラーにぴったり合う品を見つけて即決しました。以前から持っていた冷蔵庫と並べて、一体感のあるキッチンになりました。

リビングの片側には壁掛けタイプの大型テレビモニターを設置。2人で映画などを楽しんでいます。生活感のない空間演出は、訪れた友人が「参考にしたい」といってくれます。

ペットと住むためのリフォームを行い、愛猫との暮らしも快適

猫と一緒に住むことを想定して引き渡し後、より快適な生活を過ごせるよう、リフォームをしました。たとえば、キッチンカウンター下のクロスは防水タイプのタイルに変更。汚れが目立たず、かつ拭き掃除もしやすい素材です。テレビを掛けている壁は調湿・脱臭効果がある素材「エコカラット」で、消臭機能にもナチュラルな質感にも満足です。床に何も置かないようにしているので、毎日の掃除はロボット掃除機任せで大丈夫。住み始めてから新たに仔猫を家族に迎え、2匹と2人で楽しく過ごしています。

一部屋をウォークインクロゼットとしてアレンジ

ハリウッド映画で見たウォークインクロゼットに憧れて、個室に洋服収納スペースを作りました。洗濯物をたたんでタンスにしまう家事を減らすことができたし、持っている服のすべてを一覧できるので、前よりもいろいろな服を着る機会が増えました。今後はこのスペース以上に服を増やさないつもりです。二人とも在宅勤務中心となったため、部屋のドレッサーはワーキングスペースとしても活用しています。

取材を終えて

2匹の猫ちゃんがいるとは思えない、すっきりとキレイでモデルルームのように美しい空間。それは、お二人が暮らし方やインテリアに様々な工夫を重ねながら実現したのだと、お話からよくわかりました。ダイニングテーブルにさりげなく置かれたオイルや岩塩の入ったスパイス入れから、日々の食にもこだわった丁寧な暮らしぶりがうかがえました。