【公式】中央区・新築分譲マンション
クレヴィア 日本橋水天宮前 HAMACHO RESIDENCE
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅徒歩7分。
image photo image photo

ZEH

ZEH 私らしさ×地球環境それが、伊藤忠都市開発が目指すゼロ・エネルギー・ハウス。ZEH 私らしさ×地球環境それが、伊藤忠都市開発が目指すゼロ・エネルギー・ハウス。

”快適な居住性”と”都心の利便性”というマンション基準はあたりまえ。
これからの時代には、環境に優しい暮らしが必要です。
しかし、地球環境を気にしすぎて、便利をガマンしていると、”私らしく”暮らすことは難しいです。
私たち伊藤忠都市開発が考える「環境に優しい暮らし」とは
環境に配慮しながら、家計に優しく自分の暮らしを楽しめること。
住まう方の「私らしさ」こそが、地球の未来になると考えます。
その暮らしをサポートするために
電気などのエネルギーをなるべく使わない、
「ZEH-M(ゼッチ・マンション)」が必要であると考えます。

「ZEH-M」とは

ZEH-M(ゼッチ・マンション)とは、外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指したマンションです。

私たち伊藤忠都市開発は、住宅分譲事業において、
CO2削減や省エネ対策などの住宅を創造し、環境負荷の低減への取り組みを進めてまいりました。
これからも、
人に、地球に、優しい住まいづくりを目指します。

この住まいには、地球に誇れる優しいヒミツがあります。この住まいには、地球に誇れる優しいヒミツがあります。

夏は涼しく、冬は暖かい。
快適な空間をつくる断熱性の高い外壁や天井、
また、効率が良く、CO2を減らしてくれる空調設備や、省エネ照明など「ZEH」の考えを取り入れた住まい。
さらに、各住戸でも標準装備の高効率のエアコンや
快適な空気を逃がさない窓が使われているから、しっかり省エネ効果につながる。
日常生活の中で、”私らしさ”をガマンせず地球に優しい暮らしが送れます。

<ZEH-M>の概念図<ZEH-M>の概念図

<ZEH-M>の概念図
※出典:経済産業省 資源エネルギー庁(集合住宅における ZEH ロードマップ検討委員会)

このマンションは、中央区初※の「ZEH-M Oriented」です。このマンションは、中央区初※の「ZEH-M Oriented」です。

※Sii「一般社団法人環境共創イニシアチブ」が採択した事業として、中央区初となります。

[ZEH-M Oriented(ゼッチ・マンション・オリエンテッド)とは。]

「ZEH-M Oriented」 とは、外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、階数6階以上のマンションにおいて高効率な設備システムの導入により、共用部を含む住棟全体の一次エネルギー消費量を20%以上削減したマンションのことです。

BELS